スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.10.28~Meeting Ms. H~ 

グランドギャラリー


モナリザを見終わった後、グランドギャラリーへ。
本当に長い。一つ一つの絵をじっくり見たい気もするが、
昨日の疲れと眠れなかったせいか、少し体がフラフラするので、
この周辺の大作といわれる、ガイドブックに記載されていた絵だけをじっくりみることにする。
この辺の絵を見終わった後、次の目的地である「フェルメール」の絵に向かって歩く。

サモトラケのニケ


途中、「サモトラケのニケ」が天窓の光に下にたたずんでいた。
こういう美術館の空間と美術品の調和がほんとうにすばらしいと思った。
少し迷いながらも、フェルメールの絵があるであろうエリアに到着した。
フェルメールの絵が小さな作品ということもあり、その周辺を2、3度歩きまわって
ようやく目的の絵にたどり着く。

1人の東洋人らしき女性がオーディオガイド片手に熱心に絵を見ていた。
うっすら聞こえてくる声が日本語だったので、ちょっと話しかける。
「日本の方ですか?日本語が聞こえたので…」
そこからいろいろと会話が弾む。
Hさんは宮崎から来ており、首からEOS5のカメラを下げていた。
この方が私の「日常」のブログで京都での写真展を告知した方だ。
海外には何度もいっているみたいで、
パリを経由していろんなところに行っているらしく、
今回もパリの後はフランスの田舎町を2週間ほど滞在する予定だそうだ。
持参したフィルムはなんと125本。

このルーブルではモナリザ、ヴィーナス、フェルメール
それと「ラトゥール」が見たいと熱く語っていた。
私がラトゥールを知らないと言うと、
「彼が残した作品は30点ほどしかなく、光と影を美しく表現したいい作品だ。
あなたも写真撮るのが好きなら見たほうがいいわよ」と。
「私も興味があるから見てみたい!」と言うと、ラトゥールの作品を見に、
一緒に行くことになった。
Hさんは旅なれていることもあり、
わからないとすぐに従業員さんに「Where is…」とたずねていた。
いろんな話をしながらも早足でラトゥールの絵に向かって歩く。
ようやく到着。

ラトゥール見る人


上の絵がラトゥールの絵達だ。
強い光の表現とその質感が見事な作品だった。
私は作品自体の写真は撮るつもりはなかったが、
記念に一枚撮った。
 
Hさんはいろんなことに興味があるみたいで、
今、注目している生物学者のこととか、
ザオ・ウーキーという中国人画家のことなど教えてくれてた。
ちなみにラトゥールの作品とは違った作品のようだ。

あと私がチェスキークルムノフとプラハに行くというと、
Hさんも行ったことがあるみたいで、
プラハにはいかにもジプシーっていう人たちがいるから
写真を撮ったりするときなど気をつけたほうがいいと助言してくれた。
Hさんはその後仲間たちと合流するみたいで、その待ち合わせ時間が
さし迫ってきたので、私のブログ名だけ告げてお別れした。
本当行動力があって、好奇心旺盛で、
エネルギッシュな人との出会いだった。

スポンサーサイト

Comments

ブログに載せて下さって、ありがとう。 
 
プラハ、チェスキー・クロムロフは、いかがでしたか?

     
       宮崎の星子より

  • [2008/01/21 16:39]
  • URL |
  • 宮崎のHです。
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

■宮崎の星子さんへ

ブログ、見て下さって本当にありがとうございます!!
なんだかこのブログ、1日が長くて、
まだまだチェスキー・クルムノフやプラハにたどり着きそうにありませんが、
ぼちぼち書きますので、お時間のあるときにでも気長にみてくださいね。

星子さんの旅行写真も見てみたいです&
管理者だけに表示を許可するをチェックしてもらえると
私だけがコメント見ることができるので、
メールアドレス教えてもらえるとホントうれしいです♪

これでよろしいでしょうか? 
よろしければOKでお返事下さい。

念のため、お返事を確認後、メールアドレスをお送りしたいと思います。

よろしく。

      宮崎の星子より

  • [2008/01/26 14:14]
  • URL |
  • 宮崎のHです。
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

■宮崎の星子さん

コメント、ありがとうございます。
メールアドレス、よろしくお願いします!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

■宮崎の星子さん

1月26日の分はみんなに見えましたが、
29日に贈ってくださったコメントは
私にしか見えないコメントでした、
もしよかったら、これでよろしくお願いします!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://parischekotabi.blog21.fc2.com/tb.php/10-b60905fb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。