スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.10.30~from Denmark~ 

昨日、あれだけ歩き回って疲れているというのに目が覚めるのが早い。
ガイドブックみたり、準備したりして過ごす。
ピックアップの時間が6時45分ということで6時半過ぎに
チェックアウトをする。
しばらくは誰もいない暗いロビーのソファーに座って待っていたが、
45分ごろホテルの外に出る。
本当に迎えにきてくれるのだろうかとちょっと不安もあったが、
外にでて2,3分後にそれらしき車が到着。

荷物をトランクに載せ、車内に入るとすでに5人の女性が座っていた。
「good morning!」と声を掛けられたので、掛け返す。
5人の女性は同じグループらしく、日本語でなにやら話していた。
その会話にちょっと反応すると隣の女性から
「日本人だったのね」と話しかけられる。

高速道路


5人は30代から60代のデンマーク人の旦那をもつ日本人の主婦の会のようだった。
彼女らはパリ旅行の経験者が多かったので
今回はモンマルトル周辺のアパートメントマンションでみんなでわいわいとやったり、
モンマルトルでシャンソンを聞きに行ったりしたみたいだ。

私もパリでどんなことをしたかとかこれからどこにいくのかなど話した。
デンマークでの暮らしぶり、どうしてデンマーク人と結婚することになったか、
家族のことなども話してくれた。
デンマークには納豆も梅干もあるようだ。
梅干といえば、今日の朝に作ったこんぶと梅干のおにぎりを頂いた。
こんなところでこんぶと梅干のおにぎりに出会えるとは思ってもみなかった。
なんだかお腹がすいていたので、梅干のおにぎりを車内で食べた。

上の写真は高速道路通過中に撮ったもの。
いろんなお話ができて本当にたのしかったので、空港にあっという間に着いてしまった。

私の目的地が先だったので、先に下りる。
もう少しお話したかったな。
隣の方とメールアドレスを交換して、私は行き去る車に手を振った。

まだ飛行機出発まで時間がたっぷりあったので、機内には持ち込めない
もうひとつの昆布のおにぎりをロビーで食べた。
ちょっとやわらかかったけど本当においしいおにぎりだった。

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://parischekotabi.blog21.fc2.com/tb.php/23-e1304dff

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。