スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.10.27 morning 

関空



10月26日(金)
会社が終わって急いで新幹線に乗り、大阪の実家に帰る。
9時過ぎに家に到着。
お家でちょっとくつろいでから明日に備え床に着く。

10月27日(土)
とうとう出発の朝がやってきた。
7時に起きて、レーズンパン、シチュー、母特製のカスピ海ヨーグルトを食べる。
9時半に父親の運転する車に乗って関空に向かう。

10時20分頃 関空に到着。
父と母に見送られ、搭乗手続きをするためカウンターに向かう。
搭乗手続きに時間が掛かる。
手続きを済ませて、手荷物検査へ。

今回、国際線機内持ち込みギリギリのスーツケースで行ったので、
スーツケースの中をかなり念入りにチェックされる。
大量に入れ込んだフィルムの中もかなり入念にチェック。
1つ1つあけてチェック。何も入ってないって!!

その後空港内のO銀行で役25000円分の日本円を140ユーロに両替する。
売店でミネラルウォーターを購入し、搭乗口付近に向かう。
時間があったので待っている人などの様子の写真を撮る。
上下の写真はその待っていたときに撮った写真。
外国の人ばかりを狙って写真を撮ってみた。
アナンスで「今日AFはストをしている」と言ってる。。
どーなるんだ私、無事フランスにたどりつけるだろうか?


関空眺める

スポンサーサイト

Comments

お~。いよいよ出発ですね。
空港ってなんだかみんなドラマがありそうに見えてしまいます。

■satomiさん

空港で飛行機をぼーっと見つめていると
時間が経つのを忘れてしまいます。
好きなんですよ。空港って。
彼らにはどんなドラマがまっているのやら…。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://parischekotabi.blog21.fc2.com/tb.php/3-200d43ef

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。